研究

学校課題研究報告書

 教職大学院での研究の成果を、指導教員による個別指導等を通して、学校課題研究報告書にまとめます。修士論文とは異なり、論文としての形式には拘りません。
 テーマとして設定した学校の教育実践上の課題とその背景(経緯)等についての説明と、課題の解決に向けて「チームメンタリング実習」等において取り組んだ活動の詳細、その成果と課題等についてまとめることが求められます。課題解決のための自らの『実践』が記述されていない、文献研究のみの報告書は認められません。
 

学校課題研究報告書 タイトル及び要旨

平成29年度 学校課題研究報告書タイトル一覧・要旨
 

学校課題研究報告書の閲覧について

 学校課題研究報告書の全文をご覧になりたい方は、本学教職大学院院生室にて閲覧することができます。
 閲覧をご希望の方は、以下の窓口でお申込みください。

報告書は1セットのみのご用意ですので、貸出中の場合はお待ち頂くことがあります。

閲覧申し込み場所
横浜国立大学教育学部 教職大学院係(教育学部事務棟2階窓口)
受付時間:8時30分~16時(12時45分~13時45分、土曜日、日曜日、祝日を除く)
tel : 045-339-3492

 
 

機関誌『教育デザイン研究』

 横浜国立大学教育学研究科では、機関誌『教育デザイン研究』を発行しています。
 教育学研究科担当教員、研究科担当教員と同一の研究に携わっている者、研究科在学生、及び研究科修了生は投稿することができます。
 詳しくはこちらでご確認ください。

ページの先頭へ